峰幸代の彼氏や結婚相手は?出身中学や高校、両親や兄弟を調査

7月 27, 2021

峰幸代さんは、2008年北京オリンピックで優勝経験を持ち、2021年東京オリンピック代表にも選ばれた、トヨタ自動車に所属するソフトボール選手です。

峰幸代さんの彼氏や結婚、出身中学や高校、両親や兄弟について調べていきたいと思います。
[adsense1]

峰幸代のプロフィール

本名:峰 幸代(みね ゆきよ)

生年月日:1988年1月2日(現時点33歳)
出身地:福岡県福岡市
身長:165センチ
体重:65kg
血液型:AB型
ポジション:捕手
投打:右投げ右打ち
背番号:所属チームでは2、日本代表では1

出典:日本女子ソフトボール機構日本ソフトボール協会

3歳で神奈川県に移り、小学3年から少年野球を始め、「シドニーオリンピック銀メダルを観たこと」がきっかけとなって、中学入学後からソフトボールをはじめました。木更津総合高校では選抜大会、インターハイ、国体の3つの全国大会で優勝しています。

高校卒業後の2006年に、日立&ルネサス高崎(現:ビックカメラ高崎)に入団して、打率3割9分4厘でリーグ新人賞を受賞。日本代表最年少の20歳で出場した2008年の北京オリンピックでは「上野の413球」をすべて受けて優勝しました。

日本リーグ入り以降の国際大会出場は、
2007世界ジュニア選手権(現・U18ワールドカップ)
2008北京オリンピック
2010、2012、2014世界選手権(現・ワールドカップ)
2010、2014アジア大会
国内では、
日本リーグ優勝(2008、2009、2013は日立&ルネサス、2018はトヨタ自動車)
全日本総合選手権優勝(2006~09、2011、2012、2017、2019)
となっています。

このように、国際大会でも国内大会も活躍してきた峰さんは、所属していたルネサスが翌年からビックカメラに移管されることもあって、2014年に「燃え尽きた。おなかいっぱい」としていったん引退しました。

その後は、指導者のライセンスを取得して全国各地でソフトボールのクリニックや東日本大震災の復興支援活動などに参加していましたが、「もう一度五輪を目指したい」という気持ちになって16年に復帰しました。復帰直後は、キャッチボールをしてもすぐに肩が痛くなるなど、1年間のブランクを埋めるのに苦労しましたが、トレーニングのかいあって、少しずつ感覚を取り戻していきました。

新しく所属したトヨタ自動車ではアメリカのエース、モニカ・アボットの球を受け、2018年にはリーグ優勝も経験しました。オリンピックでは、異例の捕手3人体制の中で、ほかの2人はない豊富な経験を生かしたリードが期待されています。
[adsense2]

峰幸代の彼氏や結婚相手は?

峰さんの彼氏や結婚に関する情報はありませんでした。

峰幸代の出身中学や高校は?

峰さんの出身中学は「横浜市立瀬谷中学校」です。瀬谷中学校出身者には、歌手の堀江美都子さん、俳優の嶋田久作さん、女優の伊藤かずえさんがいます。

出身高校は「私立木更津総合高校」です。木更津総合高校はソフトボール強豪校として知られていますが、特に峰さんの在学時には、選抜大会、インターハイ、国体の3大会で優勝するという圧倒的な強さを見せていました。

同じく日本代表になっている内野手の市口侑果選手など、日本リーグには2018年時点で木更津総合高校出身の選手が15人もいます。
[adsense3]

峰幸代の両親や兄弟は?

峰さんのお父さんは少年野球の監督をされていたそうです。峰さんもそのチームで小学校3年の時から野球をはじめました。峰さんは一人っ子で、きょうだいはいません。

まとめ

以上、峰幸代の彼氏や結婚相手は?出身中学や高校、両親や兄弟を調査でした。

今回のオリンピック代表選手の中で北京での優勝があるのは、上野選手山田選手峰選手の3人だけです。15人の代表メンバーが発表される前は「我妻選手に次ぐ二番手捕手の座を清原選手と争っている」と言われていましたが、結果的には捕手3人体制となりました。

オリンピックやかつて所属した日立ルネサスでは上野選手の球をたくさん受け、国体では藤田選手の球も受け、現在の日本リーグでは、同じトヨタ自動車所属ですがオリンピックでは宿敵となる、アメリカのモニカ・アボット選手の球を受けています。

「味方を知り、敵も知っている」経験豊富な峰さんのリードで、2度めの金メダル獲得に期待したいですね。

Follow me!

ソフトボール

Posted by toukou