南萌華の彼氏や結婚は?出身中学や高校、両親や兄弟を調査

7月 16, 2021

南萌華さんは、東京オリンピック代表に選出された「なでしこジャパン」のメンバーで、浦和レッズに所属するサッカー選手です。
南萌華さんの彼氏や結婚、出身中学や高校、両親や兄弟について調べていきたいと思います。

南萌華のプロフィール

本名:南 萌華(みなみ もえか)

生年月日:1998年12月7日(現時点22歳)
出身地:埼玉県吉川市
身長:169センチ
体重:54kg
血液型:型
ポジション:DF
日本代表の背番号:5

主な戦績(日本代表として)
2019年 ワールドカップフランス大会ベスト16

所属チーム
吉川ホワイトシャークサッカースポーツ少年団→浦和レッズレディースジュニアユース→浦和レッドダイヤモンズレディースユース→浦和レッズレディース→三菱重工浦和レッズレディース

出典:ウィキペディアJFA

南萌華さんは、小学校時代に吉川ホワイトシャークサッカースポーツ少年団でサッカーを始める。その後は浦和レッズレディースのジュニアユースに入団し、ジュニアユースからユースチーム、さらに2017年にはトップチームへと昇格していきました。ジュニアユースから現在まで浦和レッズレディースに所属し続けています。2018年5月3日のベガルタ仙台レディース戦でなでしこリーグの公式戦初先発出場を果たしました。

ユース代表・日本代表として

南さんは、「年代別代表のタイトルをすべて獲得した(アジア王者2回とワールドカップ優勝2回)」という、他の選手にはなかなかみられない実績を持っています。

2013年、U-16日本代表に選出され、AFC U-16女子選手権の全試合に先発出場して優勝。グループリーグ第2戦のイラン戦で得点を挙げました。
2014年、U-17日本代表に選出され、U-17女子ワールドカップ(コスタリカ)に出場して、南さんの出場は1試合だけでしたが、チームは大会初優勝。
2017年、U-19日本代表に選出され、AFC U-19女子選手権2017では、準決勝の中国戦、決勝の北朝鮮戦に先発出場、し、守備の要として活躍し、2試合とも完封勝ちして優勝。
2018年、U-20女子ワールドカップ(フランス)では、U-20日本代表主将として全試合に出場して、チームは大会初優勝、自らも最優秀選手賞第3位となるブロンズボールを獲得しました。
その2ヶ月後には、A代表に初めて選出され、ノルウェー女子代表との親善試合(鳥取)に出場。
翌2019年の「She Believes Cup(シービリーブスカップ)」以降、現在までA代表として定着しています。

2021年の東京オリンピックについては、

「期待や応援を力に変えてプレーしたいと思います。恩返しできる場として東京オリンピックでプレーできることが何より幸せですし、自分ができる最大限のことができればと思います」

「まずはグループリーグを突破することがチームとしての目標で、1試合1試合に全力を注いで戦うことが大事です。個人的にはディフェンダーなので失点しないことが勝利につながりますし、目の前の相手に負けないように、連係でもリーダーシップを持って声をかけながら戦いたいと思います」

出典:サッカーマガジンWEB

と意気込みを語っています。

南萌華の彼氏や結婚は?

南さんの彼氏や結婚についての情報は見つかりませんでした。
サッカー選手として活躍しつつ現役の大学生でもある南さんは、今すぐ結婚するということはないと思います。

南萌華の出身中学や高校は?

南さんは「吉川市(よかわし)立中央中学校」の出身です。現在も吉川市内に住んでいるそうです。
高校は戸田市にある「埼玉県立南稜高等学校」です。
高校卒業後は筑波大学体育専門学群に進学しています。

南萌華の両親や兄弟は?

南さんの両親や兄弟の情報はみつかりませんでした。

まとめ

以上、南萌華の彼氏や結婚は?出身中学や高校、両親や兄弟を調査でした。

170cmという高い身長を活かしてディフェンダーとして何度もピンチを救ってきた南さんは、かつて浦和で同僚だった熊谷紗希選手をお手本として、他選手との連携プレーにもますます磨きがかかってきました。東京オリンピックでも、守備はもちろん、攻撃の起点としての活躍も期待できそうです。がんばってもらいたいですね。

Follow me!

サッカー

Posted by toukou