山下杏也加(あやか)の彼氏や結婚は?双子の妹や両親を調査

7月 16, 2021

山下杏也加さんは、東京オリンピック代表に選出された「なでしこジャパン」のメンバーで、INAC神戸レオネッサに所属するサッカー選手です。
山下杏也加さんの彼氏や結婚、双子の妹や両親について調べていきたいと思います。

山下杏也加のプロフィール

本名:山下 杏也加(やました あやか)

生年月日:1995年9月29日(現時点25歳)
出身地:東京都足立区
身長:170センチ
体重:64kg
血液型:型
ポジション:GK
日本代表の背番号:18

主な戦績(日本代表として)
2019年 ワールドカップフランス大会ベスト16

所属チーム

KSC加平ポニーテール→東加平キッカーズ女子→足立レディースフットボールクラブ→村田女子高等学校→日テレ・メニーナ→日テレ・東京ヴェルディベレーザ→INAC神戸レオネッサ

出典:ウィキペディアJFA

山下杏也加さんには2歳上のお兄さんがいらっしゃるそうです。

「2歳上の兄と一緒に遊びたくて何でも真似をしていました。自分が小学2年生のとき兄が地元のサッカーチームに入った時に、一緒に入れてもらったのがきっかけです。2歳上の兄と一緒に遊びたくて何でも真似をしていました。自分が小学2年生のとき兄が地元のサッカーチームに入った時に、一緒に入れてもらったのがきっかけです。」

出典:多摩市

その後、足立レディースフットボールクラブなどでプレーし、丸山桂里奈さんと同じ村田女子高等学校に進学した2011年の秋には、フォワードからゴールキーパーに転向。
2014年、日テレ・ベレーザに入団し、2015年から2019年までのリーグ5連覇に貢献しました。5年連続リーグベストイレブンにも選ばれています。
2020年にはクラブの副キャプテンに就任しましたが、2021年にはINAC神戸レオネッサへ移籍しました。

日本代表として

2012年高2時に、代表GK候補を発掘・育成する、「スーパー少女プロジェクト」として実施されたトレーニングキャンプに参加。
2013年にはU-19日本女子代表メンバーに選出され、アメリカ・中国に遠征。この遠征は、高校のインターハイと日程がかぶり、初戦のみ出場したあとで遠征に参加しました。この年、村田女子高校は優勝しています。
2015年7月21日、女子東アジアカップ2015のなでしこジャパンメンバーに初選出。
2016年、リオデジャネイロオリンピックのアジア最終予選の日本代表に選出されましたが、チームは予選3位でオリンピック出場はならず。
2019年の女子ワールドカップ(フランス)では、グループリーグ3試合と決勝トーナメント)1試合でスタメン・フル出場。

山下杏也加の彼氏や結婚は?

山下さんの彼氏や結婚についての情報は見つかりませんでした。

山下杏也加の双子の妹や両親は?

山下さんには双子の妹さんがいますフェイスブックに成人式のときのツーショットがアップされています。
顔はそっくりですが、服装や髪型や体の大きさがずいぶん違うので、姉妹というより兄と妹みたいに見えます。

ツイッターにも2年前の一緒に焼肉を食べている時の写真があがっています。

両親についてはほとんど情報がありませんでしたが、

「対空時間の長さを可能にするしなやかな筋肉は、バスケットボール選手だった母譲りかもしれない。」

出典:Tokyo Verdy

という一文だけ見つかりました。

まとめ

以上、山下杏也加(あやか)の彼氏や結婚は?双子の妹や両親を調査でした。

フォワードからゴールキーパーへの転向には最初は抵抗があったという山下さんですが、「レベルの高い選手とプレーするなかで、日本のゴールを守りたいという気持ちが高まっていきました」と語っています。2019年のワールドカップフランス大会での悔しさをバネに、「オリンピック選手を目指してほしい」と言っていたという両親のためにも、メダルをめざして頑張ってもらいたいですね。

Follow me!

サッカー

Posted by toukou