岩崎恭子の現在は?不倫で旦那と離婚?子供や姉、妹を調査

東京オリンピックスケートボード女子ストリートで金メダルを獲得した、西矢椛選手が日本史上最年少で金メダルを獲得されたとして話題になっていますよね。

バルセロナオリンピックで当時14歳6日で金メダルを獲得された、岩崎恭子さん以来の快挙となりますね。

そんな日本史上最年少で金メダルを獲得された岩崎恭子さんは、現在どうしているのでしょうか?

岩崎恭子さんの現在や、不倫で旦那と離婚したのか?子供や姉、妹を調べていきたいと思います。

岩崎恭子のプロフィール

名前:岩崎 恭子(いわさき きょうこ)
生年月日:1978年7月21日(現時点43歳)
出生地:静岡県沼津市
泳法:平泳ぎ

出典:Wikipedia

岩崎さんはお姉さんの影響で5歳の頃から水泳を始められ、地元のスイミングスクールに通われていました。

沼津市立第五中学校から日本大学三島高等学校へ進み、日本大学文理学部心理学科を卒業されています。

岩崎恭子の経歴

小学6年生の時、100m平泳ぎで1分12秒79という短水路学童日本記録を樹立されています。

1991年の中学1年の時、全国中学校水泳競技大会女子100mと200mで、2冠を達成されています。

その当時200mは2分31秒08という新記録を残されています。

1992年 バルセロナオリンピック出場選手選考会を兼ねた日本選手権女子100m・200m平泳ぎの両種目で2位に入ります。

バルセロナオリンピックでは競泳女子200m平泳ぎで、予選で自己記録を3秒30を記録されています。

決勝では2分26秒65という記録を残しており、当時のオリンピックで新記録となりました。

オリンピック後は1998年に伝染性膿痂疹、俗に言うとびひを発症し、闘争心など喪失してしまい、9月の日本学生選手権水泳競技大会を最後に引退されています。

2002年にアメリカ合衆国ミッションビエホに海外指導者研究生として留学されます。

2010年に第1回ユースオリンピックで競泳日本代表コーチを担当されます。

2014年に日本マスターズ水泳協会理事に選出されます。

岩崎恭子の現在は?

岩崎恭子さんの現在はどうされているのでしょうか?

岩崎さんは現在、水泳の解説者やコメンテーター、講演といった活動をされています。

また、日本オリンピック委員会事業や広報専門委員、日本水泳連盟競泳委員・基礎水泳指導員(水泳インストラクター)という役職などもあります。

そういった活動をされながら、2021年からは岩崎恭子のゴールドプロジェクトというオンラインセミナーも実施されています。

水泳をするにあたって食事面や精神面、睡眠などの大切さを、岩崎さん自身の影響を踏まえて講義をしているそうです。

あとで触れますが、岩崎さんはシングルマザーということで、そういった活動をされながらお子さんを育ててきたのかもしれませんね。

岩崎恭子は不倫で旦那と離婚した?子供は?

岩崎恭子さんは不倫が原因で旦那と離婚したのでしょうか?

岩崎さんは元ラグビー選手の斉藤祐也さんと結婚されました。

2018年11月3日に以前から別居・離婚協議中だった斉藤祐也さんとの離婚を発表されます。

また当時、岩崎さんは離婚協議中に別の男性と交際されていて、不倫報道について事実であると認めて謝罪されています。

岩崎恭子さんの子供は2011年3月生まれのようなので、現在10歳の女の子です。

お子さんは学習院に通っているという噂があるようで、現在もそこに通っている可能性は高いですね。

離婚について、不倫が発覚する前から夫婦の関係は冷え切っていたそうです。

岩崎さんは子供を溺愛するほど可愛がっていたそうですが、旦那さんは育児や家事にあまり積極的じゃなかったようですね。そうした温度差の違いから離婚に発展したのではないでしょうか。

また子供の親権については斉藤さんで、子育ては岩崎さんがされているという可能性が高いようです。

ちなみに気になる岩崎さんの不倫相手ですが、有名なIT企業の役員を務めていて50代で奥さんと2人の子供がいたそうですが、現在は離婚されているそうです。

また、不倫が発覚したことにより不倫相手は役員を辞職され、お二人は破局されたそうです。

岩崎恭子の姉や妹について

岩崎恭子さんの姉

岩崎恭子さんの妹

まとめ

以上、岩崎恭子の現在は?不倫で旦那と離婚?子供や姉、妹についてでした。

当時、日本で史上最年少で金メダルを獲得され、かなり話題になった岩崎さんですが、プライベートでは波乱万丈だったのですね。

今も指導者という立場で、水泳界になくてはならない存在のようですね。

Follow me!

水泳

Posted by admin