池田太監督の経歴や若い頃は?嫁や子供、出身高校や大学を調査

池田太さんといえばサッカーU-20女子の監督をされていますよね。

今、なでしこジャパンの監督を務めている高倉麻子監督が退任され、後任を池田太監督が務めるのではないかと言われています。

池田太監督は18年にU-20W杯優勝に導いたことでも知られており、なでしこの次期監督として良い方向に導いてくれるのではないかと期待されていますね。

ということで今回は、池田太監督の経歴や若い頃、嫁や子供、出身高校や大学を調べていきたいと思います。

池田太監督のプロフィール

名前:池田 太(いけだ ふとし)
生年月日:1970年10月4日(現時点50歳)
出身地:東京都小金井市
身長:178センチ
体重:68キロ
現役時代のポジション:DF

出典:Wikipedia

池田太さんは小金井市立第四小学校、小金井市立南中学校の出身です。

大学卒業後は浦和レッドダイヤモンズへ入団され、活躍されていました。

引退後は指導者の道を進んでおり、最近では2017年からU-19サッカー日本女子代表監督に就任され、2018 FIFA U-20女子ワールドカップ初優勝に導いています。

優勝に導いたことから、同年にAFCアニュアルアワードでAFC会長特別賞を受賞されています。

池田太監督の主な経歴や若い頃の活躍は?

1988年 高校総体ベスト4進出

高校サッカー選手権ベスト8進出、大会優秀選手に選出

1989年に関東大学リーグ2部の青山学院大学へ進学、1年生の時からレギュラーを務められ、1部昇格に貢献されます。

バルセロナ五輪代表候補にも選出される。

1993年 浦和レッドダイヤモンズへ入団。1stステージから出場し、主に左サイドバックを担当されていたそうです。

セカンドステージでレギュラーの座を獲得され、1994年シーズンにレッズで最も成長した選手との評価を得ます。

1996年 現役を引退

指導歴について

1997年〜1999年 浦和レッドダイヤモンズユース コーチ

2000年 同ユース監督、2001年 同ユースコーチ

2002年〜2008年 同トップチーム コーチ

2009年〜2011年 ハートフルクラブコーチ

2012年〜2014年 アビスパ福岡 トップチームヘッドコーチ、2012年10月〜12月はトップチーム監督代行

2015年〜2016年 同トップチームコーチ

2017年〜2018年 U-19、U-20日本女子代表監督

池田太監督の出身高校や大学は?

池田太さんの出身高校は武南高等学校です。

武南高等学校の部活動はサッカーが盛んで、卒業された著名人にもサッカー選手が数多くいます。

3年生のとき、川合孝治さんや石川康さん達と高校総体ベスト4進出や、高校サッカー選手権ベスト8進出に貢献されています。

池田太さんの出身大学は青山学院大学です。

池田太監督の嫁や子供は?

池田太監督は結婚しているのでしょうか?

調べてみましたが、奥さんやお子さんに関する情報は出てきませんでした。

ただ年齢も50歳なので、奥さんや子供がいてもおかしくはないですよね。

今後、何かしら情報があるかもしれませんね。その時は追記したいと思います。

まとめ

以上、池田太監督の経歴や若い頃は?嫁や子供、出身高校や大学を調査でした。

これからなでしこジャパンをどう導いていくのか、期待が高まりますね。

Follow me!

サッカー

Posted by admin