高嶋奨哉に彼女はいるの?両親や祖父、兄弟や身長を調査

高嶋奨哉さんは、智弁学園和歌山高校3年生で、2021年夏の甲子園に出場した選手です。長きに渡って智弁和歌山の監督を務めた高嶋仁名誉監督の孫としても注目されています。
高嶋奨哉さんの彼女、両親や祖父、兄弟や身長について調べていきたいと思います。

高嶋奨哉のプロフィール

本名:高嶋 奨哉(たかしま しょうや)
生年月日:2003年12月19日生まれ(現時点17才)
出身地:和歌山県紀の川市
身長:173センチ
体重:76kg
ポジション:内野手(三塁手)
投打:右投右打
所属:(根来ファイターズ) – (粉河リトルシニア、阪神タイガースジュニア) – 智弁和歌山

出典:球歴.com高校野球ドットコム

小学校時代に根来ファイターズで野球を始めた。小6時には阪神タイガースジュニアに選出されている。
中学では粉河リトルシニアに所属して全国大会に出場したが3回戦で敗退。
智弁和歌山高校入学後の2019年には、夏の甲子園に出場して3回戦敗退。国体ではベスト8。2020年には夏の甲子園交流試合に出場。
2021年夏の甲子園では、準々決勝の島根・石見智翠館戦でのソロホームランを含む3試合で10打数3安打1打点 打率.300(準決勝:近江戦まで)

出典:日刊スポーツ

高嶋奨哉に彼女はいるの?

高嶋さんの彼女についての情報は見つかりませんでした。

高嶋奨哉の身長は?

高嶋さんの身長はプロフィールでは173cmとなっています。野球選手としては大型ではありません。

高嶋奨哉の祖父について

高嶋さんのおじいさんの仁さんは、長崎海星高校時代に投手兼外野手として1963年と1964年の夏の甲子園に出場して1安打を記録していますがどちらも初戦で敗退しています。

選手としては大活躍したわけではありませんでしたが、1972年に智弁学園の監督に就任し、1980年から2018年までは智弁和歌山の監督を務めました。この間に、歴代1位の甲子園通算68勝など指導者として数々の記録を打ちたてています。2021年現在は智弁和歌山の名誉監督となっています。

甲子園での成績


智辯学園 2回 5勝2敗
智辯和歌山 12回 26勝12敗 優勝1回


智辯学園 1回 2勝1敗
智辯和歌山 23回 36勝21敗 優勝2回

通算 38回 68勝35敗 優勝3回、勝率.660

38大会出場、103試合出場、68勝は、それぞれ歴代1位。

出典:ウィキペディア

高嶋奨哉の両親や兄弟は?

高嶋さんのお父さんの茂雄さんも智弁和歌山の野球部出身です。2年時と3年時に夏の甲子園に出場して、お父さんの仁さんと同じく2試合で1安打を記録しています。

出典:ヤフーニュース
高嶋さんのお母さんや兄弟についての情報は見つかりませんでした。

まとめ

以上、高嶋奨哉に彼女はいるの?両親や祖父、兄弟や身長を調査でした。

おじいさんにもお父さんにもできなかった、選手としての甲子園での勝利を果たして決勝に進出した智弁和歌山の高嶋さん。決勝の相手は、兄弟校の奈良智弁学園です。甲子園での対戦は19年ぶり、決勝戦としては史上初です。

出典:ヤフーニュース

準決勝ではヒットが出ませんでしたが、決勝では活躍して優勝しておじいさんやお父さんによい報告ができるでしょうか。期待しましょう。

Follow me!

野球

Posted by toukou