【男性ブランコ】浦井のりひろの彼女や結婚は?出身高校や大学を調査

男性ブランコは、2021年のキングオブコント決勝に進出している、結成して12年目、吉本興業東京本社所属のお笑いコンビです。
男性ブランコ浦井のりひろさんの彼女や結婚、出身高校や大学について調べていきます。

【男性ブランコ】浦井のりひろのプロフィール

本名:浦井 悟弘(うらい のりひろ)
生年月日:1987年12月3日(現時点33歳)
出身地:京都府京都市伏見区
身長:175cm
体重:65kg
血液型:B型
所属:吉本興業

出典:ウィキペディア吉本興業

子どものころからお笑いに興味があったわけではなく、普通に就職すると思っていたが、大学入学後、勉強についていけなくなってほとんど通わなくなった時にたまたまテレビで見たラーメンズのコントに衝撃を受け、お笑いをやってみたいと思うようになった。
大学時代に演劇サークルで相方の平井と知り合い、卒業後に2人そろってNSCに33期生として入学。NSCの同期にはコロコロチキンペッパーズなど。NSC出身ではない同期としては霜降り明星がいる。
コンビ名の由来は、実際には、ネタ合わせで集まった公園にて2人ともブランコに乗っていたためだが、キングオブコント出場にあたって「大人の男二人がブランコを漕ぐように、ポップでおバカなコントをしよう」というコンセプトを無理やりひねり出した。
2017年に東京へ活動拠点を移す。渋谷のヨシモト∞ホールへ主に出演し、4つのクラスの中の最上位であるファーストクラスメンバー(15組)に所属。
2021年4月からはヨシモト∞ホールのシステム変更に伴い、看板芸人20組の「ムゲンダイレギュラー」に属している。
キングオブコントには2010年の第3回から毎回出場しており、2015年と2020年に準決勝進出。2021年に初の決勝進出を果たした。
2010年から2019年にはM-1グランプリとTHE MANZAIにも出場しているが、2016年と2018年のM-1グランプリ準々決勝進出が最高位となっている。

【男性ブランコ】浦井のりひろの彼女や結婚は?

浦井さんの彼女や結婚の情報はみつかりませんでした。

学生時代は『イケていないグループ』に属していたという浦井さんは、ネガティブなわけではないが「ただ万物に興味がない」とのことです。

高田:浦井さんは人に対しても興味がないということですか。
浦井:そうかもしれません。
平井:ライブの後とか同期とご飯に行ったりするんですけど、うちの相方だけはすぐに帰るんです。
浦井:家が好きなんで、一刻も早く家に帰りたいんです。

出典:アメブロ

また、戦隊モノを視たり、ガンダムのプラモデル作りなども好きで部屋には積みプラ(未開封のガンプラ)がたくさんあったりするそうです。平井さんからは「そういう世界に篭もるのが大好きなんです」と言われています。

こういうタイプの人は結婚は遠いのではないかなと個人的には思いますが、10年近く前のインタビューですので、現在どうなっているかはわかりません。

【男性ブランコ】浦井のりひろの出身高校や大学は?

浦井さんは「京都府立桃山高等学校」の出身です。
桃山高校は1921年に旧制桃山中学校として開校し、1948年に新制高校として創設された学校で、京都府の中では進学校として知られています。
卒業生には、女優の山村紅葉さんのお母さんでミステリー作家の山村美紗さんや、吉本興業の先輩で現在は新喜劇座長を務めている川畑泰史さん(NSC9期)などがいます。
大学は「滋賀県立大学工学部機械システム工学科」を卒業しています。
滋賀県立大学は、1950年に開学した滋賀県立短期大学が改組されて1995年に開学した大学です。短大時代の卒業生として、ミス映画村コンテストでグランプリ受賞後、東映専属女優として数多くの時代劇に出演し、その後、吉本新喜劇に入団した高橋靖子さんなどがいます。

まとめ

以上、【男性ブランコ】浦井のりひろの彼女や結婚は?出身高校や大学を調査でした。

結成から10年以上、東京進出からも5年目を迎え、長年出場を続けてきたキングオブコントでついに決勝進出を果たした男性ブランコ。

浦井のりひろ:通算12回目の挑戦でようやく決勝に行けたのでメチャクチャうれしいです。相方がネタを書いていて、いつもだったらこれくらいでいいだろうというところを今年はもう2バージョン改定してネタを磨いて来ましたので、決勝1回目の出場で優勝を目指します。

出典:ヤフーニュース

他の9組もつわ者ぞろいですが、はたして浦井さんの言うとおり、決勝進出一発目で優勝することができるでしょうか。注目しましょう。

Follow me!

芸人

Posted by toukou