河辺愛菜に彼氏はいる?出身高校や両親、兄弟やコーチを調査

河辺愛菜さんは、浅田真央さんと同じトリプルアクセル(3回転半ジャンプ)を武器として、22年北京五輪出場をめざしているフィギュアスケート選手です。
河辺愛菜さんの彼氏、出身高校や両親や兄弟、コーチについて調べていきたいと思います。

河辺愛菜のプロフィール

本名:河辺 愛菜(かわべ まな)
生年月日:2004年10月31日(現時点16歳)
出身地:愛知県名古屋市
身長:154センチ
体重:キロ
血液型:O型
所属:関西大学カイザーズフィギュアスケートクラブ

出典:ウィキペディア

浅田真央にあこがれ、自宅近くの大須スケートリンクで5歳からスケートを始めた。最初のコーチは浅田を育てた山田満知子だった。
小3からは長久保裕に師事して基礎を学んだ。
「朝練だと1時間ぐらい、みんなでスケーティングをする。ダッシュをしたり、クロスをしたり。得たものがたくさんありました」
長久保が2017年に秋に退任すると、2018年春にジャンプの向上を目指して大阪・高槻市へ転居。
紀平梨花らを指導する浜田美栄に師事し、紀平の滑りを参考にするなどして3回転半を始めとする各種のジャンプの技術を磨いた。
2019-2020シーズンには、5月にアメリカ・コロラドでの合宿をきっかけに3回転半の感覚をつかみ、ユース五輪や世界ジュニア選手権にも出場をはたした。
2020-2021シーズンからはシニアに上がり、NHK杯、全日本選手権ともに6位となっている。

出典:日刊スポーツ

主な戦績(SP=ショートプログラム、FS=フリースケーティング)

2019-2020シーズン
ジュニアグランプリ レークプラシッド:SP6位、FS5位、総合5位
ジュニアグランプリ クロアチア杯:SP7位、FS4位、総合4位
全日本ジュニア選手権:SP1位、FS11位、総合優勝
全日本選手権:SP14位、FS104位、総合13位
ローザンヌユースオリンピック:SP4位、FS3位、総合4位
世界ジュニア選手権:SP8位、FS13位、総合11位

2020-2021シーズン
NHK杯:SP6位、FS6位、総合6位
全日本選手権:SP8位、FS5位、総合6位

河辺愛菜に彼氏はいる?

河辺さんの彼氏の情報はみつかりませんでした。

河辺愛菜の出身高校について

河辺さんは、京都市にある私立「京都両洋高等学校」の2年生です。
京都両洋高校は、1915年に旧帝国大学を目指すための「京都正則予備校」として設立され、旧制「両洋中学校」を経て、1952年に新制「両洋高等学校」になり、1987年から現在の校名になっています。
京都府内では数少ない女子硬式野球部があり、2018年には全国大会で優勝しています。
卒業生には、河辺さんの3年上に、同じく濱田美栄コーチに指導を受けていて現在は関西大学に在学中の白岩優奈選手がいます。

河辺愛菜の両親や兄弟について

河辺さんは名古屋で生まれ、最初にスケートを始めた時も名古屋のリンクでしたが、長久保コーチが退任した翌年の2018年の春にお母さんと弟さんとともに大阪府高槻市に引っ越しています。お父さんは、仕事の関係でだと思われますが一人だけ名古屋に残ったそうです。
お父さんと弟さんの名前はわかりませんでしたが、

テレビ愛知のゆうがたサテライト
の中で、お母さんの美那子さんと12歳時の河辺さんとのやり取りが紹介されています。

河辺愛菜のコーチについて

河辺さんは、名古屋時代と大阪時代でそれぞれ多くのコーチの指導を受けてきました。

名古屋時代

山田満知子
本郷裕子
長久保裕
成瀬葉里子
川梅みほ

1959年国体高校女子優勝、1960年全日本選手権2位の山田満知子さんは、伊藤みどりさん、浅田真央さん、浅田舞さん、村上佳菜子さん、宇野昌磨選手など、多くの名選手を育てたことでよく知られています。現役では、山本草太選手や新田谷凜選手や松生理乃選手などを指導しました。
ペアで全日本選手権5連覇そして1972年札幌五輪に出場した長久保裕(ながくぼ ひろし)さんは、本田武史さんや荒川静香さん、現役では山本草太選手や新田谷凜選手などを指導しました。

大阪時代

濱田美栄
田村岳斗
岡本治子
キャシー・リード

1959年生まれの濱田美栄さんは、過去には宮原知子さんや本田真凜選手を指導、現在は紀平梨花選手や白石優奈選手を指導しています。
1979年生まれの田村岳斗(たむら やまと)さんは、1998年長野五輪日本代表、世界選手権通算4回出場、全日本選手権優勝2回などの実績を持つ元選手で、現在は京都宇治の木下アカデミーのヘッドコーチを務めています。
1945年生まれの岡本治子さんは、1968年グルノーブル五輪代表で世界選手権や全日本選手権の出場経験も持つ元選手です。歌手で女優のいしだあゆみさんのお姉さんにあたります。
1987年生まれのキャシー・リードさんは、お母さんが日本人で日本国籍を持ち、アイスダンスで2007年から2014年までに全日本選手権で7回優勝、2010年バンクーバー五輪と2014年ソチ五輪に日本代表として出場しています。

まとめ

以上、河辺愛菜に彼氏はいる?出身高校や両親、兄弟やコーチを調査でした。

河辺さんは、普段の練習ですぐ近くにいる2つ年上の紀平梨花選手を手本として、ここ数年で急成長をみせ始めました。すでに習得している6種類の3回転ジャンプとともに、幼いときからの憧れだった浅田真央さんと同じトリプルアクセルも成功に近づいています。同世代のライバルはたくさんいますが、北京五輪出場をめざしてがんばってほしいですね。

Follow me!