住吉りをんに彼氏はいる?両親や兄弟、コーチや出身高校を調査

住吉りをんさんは、駒場学園高校に在学中のフィギュアスケート選手です。
住吉りをんさんの彼氏や、両親や兄弟、コーチや出身高校について調べていきたいと思います。

住吉りをんのプロフィール

本名:住吉 りをん(すみよし りおん)
生年月日:2003年8月15日(現時点18歳)
出身地:東京都
所属: 明治神宮外苑FSC、駒場学園高等学校

出典:フジスケ 注目選手紹介 フィギュアスケート

主な戦績(SP=ショートプログラム、FS=フリースケーティング)

2016-2017
全日本ノービス選手権(ノービスA):優勝
ババリアンオープン(アドバンストノービス):3位

2018-2019
ジュニアグランプリ カナダ:SP7位、FS3位、総合3位
ジュニアグランプリ スロベニア:SP5位、FS4位、総合4位
全日本ジュニア選手権:SP10位、FS8位、総合9位
全中:SP4位、FS1位、総合優勝

2020-2021
東京選手権 (ジュニア):SP1位、FS1位、総合優勝
東日本選手権 (ジュニア):SP2位、FS1位、総合優勝
都民体育大会 (インターハイ予選):SP1位、FS1位、総合優勝
全日本ジュニア選手権:SP3位、FS5位、総合5位

2021-2022
東京選手権 (ジュニア):SP2位、FS1位、総合優勝

住吉りをんに彼氏はいる?

住吉さんの彼氏に関する情報は見つかりませんでした。

住吉りをんの両親や兄弟について

住吉さんの両親や兄弟については情報が見つかりませんでした。

住吉りをんのコーチについて

住吉さんのコーチは、岡島功治さん 、佐藤弥桜さんです。

1957年生まれの岡島功治さんは、1979年全日本選手権でペアで2位になっている元選手です。
引退後は新松戸アイスアリーナを経て現在は明治神宮アイススケート場の専任コーチとして、樋口新葉選手などの指導にあたっています。

佐藤弥桜さんは、日本大学出身の元選手です。2018年東日本選手権で15位、東日本学生選手権で6位などの結果を残し、2019年に引退してコーチとなっています。

住吉りをんの出身高校について

2021年10月現在、住吉さんは「駒場学園高等学校」の3年生で、3学年上には佐藤伊吹選手がいました。

駒場学園高等学校は、1947年に「日本装蹄学校」として開校し、日本装蹄畜産高等学校」を経て、1956年に現校名になっています。「装蹄」というのは、「馬のひづめに蹄鉄を打つこと」です。
1993年に普通科が共学となり、1996年には食物調理科も共学になりました。
駒場学園高校の卒業生で最も有名なのは、タレントのベッキーさんでしょう。フィギュア関係では、2014年四大陸選手権で優勝した無良崇人さんや、2016年ババリアンオープンで優勝経験を持ち2020-21シーズンで引退したばかりの永井優香さんがいます。

 

まとめ

以上、住吉りをんに彼氏はいる?両親や兄弟、コーチや出身高校を調査でした。

全中や東日本で優勝経験を持つ住吉さんは、2021年も10月の東京選手権で優勝し2連覇を果たしました。続く東日本ほか今シーズンの大会でも活躍しそうですね。そして来年にはシニアに移行するのでしょうか。高校卒業後の進路もふくめ、将来に期待しましょう。

Follow me!