高槻芳照(東京農業大)に彼女はいる?出身高校や両親、兄弟を調査

高槻芳照さんは、2021年には関東学生連合の一員として箱根を走った、東京農業大学陸上競技部に所属している長距離の選手です。
高槻芳照さんの彼女や出身高校、両親や兄弟について調べていきたいと思います。

高槻芳照のプロフィール

本名:高槻 芳照(たかつき よしてる)
生年月日:2001年5月18日(現時点20歳)
出身地:福島県福島市
身長:178センチ
体重:56kg
所属:東京農業大学陸上競技部

出典:スポーツ報知 箱根駅伝選手名鑑

主な戦績

2019年
全国高校駅伝(4区・20位)

2020年
東海大学長距離競技会 5000m 9位
箱根駅伝予選会 34位
関東学生10000m記録挑戦競技会 13位

2021年
箱根駅伝(8区)
学生ハーフ 15位
日本体育大学長距離競技会 10000m 14位
関東インカレ 10000m 21位
東海大学長距離競技会 10000m 7位
箱根駅伝予選会 14位

出典:駅伝歴ドットコム

高槻芳照に彼女はいる?

高槻産の彼女に関する情報は見つかりませんでした。

高槻芳照の出身高校について

高槻さんは、福島県石川町にある「学校法人石川高等学校」の出身です。

学校法人石川高等学校・石川義塾中学校

石川高校は1892年に「石川義塾」として創立され、1951年に男女共学化とともに現校名になりました。2008年には中学校も開校しています。石川町内には県立石川高校もあり、そちらと区別するために、「学法石川」という略称がよく使われ、その名前でもよく知られています。

部活動では、多くの部が強豪として知られています。

自転車競技部 インターハイ優勝6回、全国高校選抜大会優勝3回
ハンドボール部 インターハイ37回、選抜大会28回出場
野球部 甲子園 春3回夏9回出場
陸上競技部 全国高校駅伝 男子10年連続12回、女子は8年連続8回出場。

その他にも、全国大会出場経験を持つ部がたくさんあります。

高槻さんは、石川高校卒業後、「東京農業大学食料環境経済学科」に入学し、現在は2年生です。

高槻芳照の両親や兄弟について

高槻さんの両親や兄弟についての詳しい情報は見つかりませんでしたが、以下の記事のプロフィール欄にひとことだけ「家族は父。」とありました。詳しい事情はわかりませんが、きょうだいはおらず、お父さんと2人で暮らしていた?いる?ようです。

関東学連の東農大・高槻「3区を」持ち味発揮目指す

まとめ

以上、高槻芳照(東京農業大)に彼女はいる?出身高校や両親、兄弟を調査でした。

高槻さんが所属する東京農業大学は、箱根駅伝では2020年末まで7年連続予選落ちで、2021年10月の予選も通過ラインの10位を下回る18位となり、残念ながら2022年も本戦出場はできないことになりました。しかし、高槻さんは個人14位となりました。これは日本人では6位で、1位の栗原啓吾選手とは6秒差でした。

高槻さんより上位の5人の所属大学は予選会を通過したので、高槻さんは2021年に引き続き、2022年も関東学連チームとして走ることになりそうです。(関東学連チーム所属としては2回まで出場可能)
まだメンバーの正式発表はされていませんが、出場することになればがんばってほしいですね。そしてチーム全体でも努力して、東京農業大学としての出場も果たしてほしいと思います。

Follow me!

陸上

Posted by toukou