兎(ロングコートダディ)の彼女や結婚は?出身高校や大学を調査

2021年のM-1グランプリの決勝進出を決めたロングコートダディは、大阪NSC31期生として出会い、2009年に結成、2012年にいったん解散したあと2013年に再結成された、吉本興業所属のお笑いコンビです。
ロングコートダディの兎さんの彼女や結婚、出身高校や大学について調べていきます。

兎のプロフィール

本名:高橋 翔太(たかはし しょうた)
生年月日:1988年8月19日(現時点33歳)
出身地:岡山県岡山市
身長:175cm
体重:95kg
血液型:O型
所属:吉本興業
担当:ボケ、ツッコミ

出典:ウィキペディア

兎の彼女や結婚は?

兎さんの恋愛事情やバレンタインデーの思い出について、以下の座談会で語られていました。

マンゲキ芸人座談会〜ロングコートダディ×滝音〜Vol.2

ロングコートダディ・兎(以下・兎):俺はモテたよ。
秋定:モテてないでしょ。
兎:モテたって!
秋定:じゃあ初めて彼女できたんいつですか?
兎:26歳。

(中略)

秋定:高校の時はどうやったんですか?
兎:もらった覚えない。高校に全然行ってなかったし。3年間で欠席100日以上あったし。そんな休んでばっかりの奴を好きになってくれる女の子なんていないやろ(笑)。

これらの発言から考えると、ネット上には兎さんが「高校時代の彼女と同棲している」という情報がでていることがあるようですが、どうやら事実ではないようです。

兎の出身高校や大学について

兎さんは、「岡山県立岡山大安寺高等学校」の出身です。

岡山県立岡山大安寺高等学校

岡山大安寺高校は、1962年に設置されました。学校の敷地がかつて大安寺(だいあんじ)の荘園だったことが校名の由来となっています。創立からおよそ50年間存続しましたが、2010年から中高一貫校の「岡山県立岡山大安寺中等教育学校」に再編されたため、2013年に生徒募集を停止し、2015年3月31日に閉校しています。
卒業生には「ブルゾンちえみ」の芸名で知られたタレントの藤原史織さんや、ぐるぐるナインティナインのアシスタントなどを務めていた日本テレビの元アナウンサーの古市幸子さんなどがいます。

兎さんは、高校卒業後、大学へは進学せずに美容師の専門学校に通っていました。しかし、ハサミを盗まれたことがきっかけで専門学校を辞め、NSCに入学しました。

兎さんはどうですか?

兎 僕は高校を卒業して美容師の専門学校にちょっと行ったんですけど、ハサミを盗まれて辞めちゃったんです。お笑い芸人になろうと思ったのはその時です。

ハサミを盗まれる前から芸人さんに興味があったんですか?

兎 あんまなかったかな。美容師の専門学校を辞めて、バンドをやりながらちょっとだらだらしたんですよ。そしたら、姉ちゃんが「あんたいつまでダラダラしてんねん! あんたお笑い行きたいって軽く言ってたやん!」とNSCの願書のコピーを渡してくれて、親もめっちゃいいやん! みたいな感じで。だから強めの賛成ですね。やりたいことができていいやん!みたいな。そうですね、僕は、全く反対されなかったです。

【よしもとTALK】ロングコートダディ「自分たちの形を崩さずに自分たちのペースで歩いて行きたい」

 

まとめ

以上、兎(ロングコートダディ)の彼女や結婚は?出身高校や大学を調査でした。

賞レースや将来について兎さんはこんなふうに語っています。

兎:『キング・オブ・コント』、優勝を勝ち取りたいというよりは、俺は自分にあんまり自信がなくて、演技も上手くないし……勝ち取った時にちょっと自分の中で一個認めてあげれるんじゃないかなと。だから取りたい。と言うより取れる実力が欲しい。ちょっとわかりにくい表現だけど(笑)。

マンゲキ芸人座談会〜ロングコートダディ×滝音〜Vol.3

兎:めっちゃ売れて、仕事のひとつひとつの単価が上がっていって、やがて仕事が減ってきたけれど、もらってる額は上がった時とあんま変わらんていうのがちょっと理想だったりする。休みもあって、ゲームもできて(笑)。

兎:ミルクボーイさんの大阪を拠点にして全国で活躍するというのは理想の一つだよね。でも僕らは秋定以外、関西以外の出身だけど、地元に戻って大阪に仕事をしにくるっていうのは、また違うんだよね。それなら今のままがいい。

マンゲキ芸人座談会〜ロングコートダディ×滝音〜Vol.4

賞レースそのものよりも、賞を取れる実力がほしいという兎さんですが、はたしてM-1グランプリでは上位入賞、さらには優勝して全国区の人気を獲得できるでしょうか。注目しましょう。

Follow me!

芸人

Posted by toukou