藤本那菜(アイスホッケー)の彼氏や結婚は?両親や兄弟を調査

藤本那菜さんは、女子アイスホッケー日本代表「スマイルジャパン」の正ゴールキーパーを務めている選手です
これまでに、ソチ五輪と平昌五輪に出場、2015年には世界選手権で日本人初の個人賞となるベストGK受賞などの実績を持っています。
藤本那菜さんの彼氏や結婚、両親や兄弟について調べていきたいと思います。

藤本那菜のプロフィール

本名:藤本 那菜(ふじもと なな)
生年月日:1989年3月3日(現時点32才)
出身地:北海道札幌市
身長:163センチ
所属:デンソー北海道・ボルテックス札幌
ポジション:ゴールキーパー

 

主な戦績

2014 ソチ五輪
2015 世界選手権
2018 平昌五輪

出典:ウィキペディア

藤本那菜の彼氏や結婚は?

藤本さんの彼氏や結婚に関する情報は見つかりませんでした。

藤本那菜の両親や兄弟について

藤本那菜さんのお父さんは「絢士」さん、妹は「奈千」さんです。奈千さんも那菜さんと同じくアイスホッケー選手で、2007年からは那菜さんと同じく日本代表になっています。
以下の記事では、絢士さんと奈千さんがそれぞれ那菜さんについて語っています。

ご家族に聞いてみると「パックを自在にあやつるハンリングやシュートなどすべてにおいてうまくなかった」といいます。小学5年生からゴールキーパーになると、社会人チームでゴールキーパーの経験があった父からマンツーマンで指導を受けていたそうで、そこからしだいに才能が開花していくことになります。

藤本選手が高校生のころ、自宅横に専用の練習場を作りました。トレーニング器具を始め、特殊なシートを使って、1年中シュートが打てたり、スケーティングができたりと本格的な練習場です。ここで毎日のように一緒に練習してきたのが、2つ下の妹・奈千さんです。ともに日本代表メンバーに選ばれたこともあります。ディフェンダーでもある奈千さんがシュートを打って、ゴールキーパーである藤本選手がそのパックを止める、そういった練習を繰り返してきました。

アイスホッケー 藤本那菜 日本のゴールを守る女神

お父さんの厳しい指導や、「よきライバルであり、よきトレーニングパートナーでありみたいな感じ」と言う妹さんとの練習で、那菜さんは実力をつけていきました。

まとめ

以上、藤本那菜(アイスホッケー)の彼氏や結婚は?両親や兄弟を調査でした。

3度めの五輪出場となった藤本さんは、インタビューでの「北京五輪はどんな大会にしたいか」という質問に、以下のように答えています。

「日本ではマイナー競技で、注目してもらえる絶好の機会が五輪。そこで結果を残すことでさらに注目してもらえる。この先の女子アイスホッケー界がどうなるかはこの五輪の結果次第と思っているので、若い選手にうまくつなげていきたいし、これまでやってきた成果を目に見える形で手にしたい」

「目に見える成果を」アイホ女子GK藤本那菜インタビュー 北京五輪開幕まで2カ月

ソチでは5戦全敗で7位、平昌では2勝で6位でした。北京では「目に見える成果」に期待しましょう。

Follow me!

アイスホッケー

Posted by toukou