松浦慶斗の出身中学は?彼女はいるの?父親や兄弟、査定評価を調査

松浦慶斗さんは、大阪桐蔭高校に在学する、最速150キロのストレートを誇る身長186cmの大型サウスポー投手です。ドラフト会議の上位指名候補として注目されています。
松浦慶斗さんの出身中学、彼女、父親や兄弟、査定評価について調べていきたいと思います。

松浦慶斗のプロフィール

本名:松浦 慶斗(まつうら けいと)
生年月日:2003年7月1日生まれ(現時点18才)
出身地:宮城県石巻市
身長:186センチ
体重:94kg
ポジション:ピッチャー
投打:左投げ左打ち
所属:門脇小(門小ガッツ) – 新富小(新富野球少年団) – 明星中(旭川大雪ボーイズ) – 大阪桐蔭高

出典:球歴.com週刊ベースボールオンライン

門脇小1年時に「門小ガッツ」で野球を始める。父の仕事の関係で旭川市へ転居後は、「新富野球少年団」で投手兼一塁手。中学入学後は「旭川大雪ボーイズ」に所属し、中1で日本代表に選出、中3では日本少年野球選手権でベスト8入り。
大阪桐蔭高では1年秋からベンチ入りし、2年夏の甲子園交流試合(東海大相模戦)では救援で登板し、2回無安打無失点。
2年秋から背番号1で、大阪大会の準決勝と決勝で連続完投勝利。近畿大会では初戦で先発、準々決勝の天理戦で完投勝利してベスト4。
3年夏の大阪大会では決勝の興国高校戦を含む4試合に登板し、23回を投げて防御率1.57、奪三振20。最速148km。
3年夏の甲子園では、5日目の第1試合で東海大菅生高校戦に先発し7回7安打3失点奪三振7だった。内野ゴロのボールがぬかるみの中で止まってしまうような土砂降りの中で行われたこの試合は、8回表でコールドゲームになり、大阪桐蔭が勝利した。天候不順が続いて日程消化がきつくなっていたこともあって実施されたものと思われるが、高校野球ではめったに無いコールドゲームについては各方面から批判を含む様々な意見が寄せられている。

出典:日刊スポーツ(大阪桐蔭が東海大菅生に降雨コールド勝ち 第2試合以降は中止/甲子園詳細)
出典:毎日新聞(夏の甲子園 史上9回目のコールドゲームに大会本部「残念」)
出典:ヤフーニュース(東海大菅生「ウソだろ」コールド敗退に選手涙も大阪桐蔭に思い伝える「優勝目指して」)

松浦慶斗の出身中学について

松浦さんは北海道の「旭川市立明星中学校」の出身です。
中学時代には「旭川大雪ボーイズ」に所属して、中1時には「カル・リプケン12歳以下世界大会」では3試合に登板するなどの活躍をみせました。

松浦慶斗に彼女はいるの?

松浦さんの彼女についての情報は見つかりませんでした。

しかし、大阪桐蔭高校の野球部の生徒は寮生活であり、

同校野球部は3年間寮生活。大阪府大東市の最寄り駅から車で約20分、携帯電話も“圏外”となる山奥に、寮と専用グラウンドがある。練習は週7日。携帯電話は所持も禁止。親と連絡を取ることはほとんどない。

出典:zakzak by夕刊フジ(大阪桐蔭、強さの秘密は過酷な寮生活 外出禁止、楽しみは月1の“コンビニ旅行”)
このような生活なので、おそらく彼女はいないのではないでしょうか。

松浦慶斗の父親や兄弟について

松浦さんのお父さんの吉仁(よしと)さんは、北海高校で1988年春と1989年夏に甲子園に出場しています。北海高校野球部は春13回夏39回甲子園出場実績のある強豪です。吉仁さんはその後、社会人野球の山陽国策パルプ旭川(現・日本製紙)で活躍し、後には日本製紙石巻野球部の監督や、松浦さんが所属していた新富野球少年団のヘッドコーチも務めていました。

2021年1月に松浦さんはこのように話しています。
松浦 父の2度出場を超えたい。そのためには春夏の両方出ないと。将来は上の舞台でやってみたい。優勝して、その先につなげられるような活躍をしたい。

出典:日刊スポーツ(プロ注目大阪桐蔭・松浦、目標は春夏連覇/連載10)

きょうだいはお兄さんがいますが、詳しい情報は見つかりませんでした。

松浦慶斗の査定評価は?

松浦さんは、大型左腕として、多くの球団からドラフト候補としてリストアップされています。1位指名や上位指名を明言している球団はまだありませんが、大阪大会を視察したスカウトからはおおむね高評価を得ているようです。スカウトのコメントの一部を紹介します。

2021年7月25日
この日は5球団のスカウトが視察。松浦の投球にオリックス谷口スカウトは「春先より可動域が上がっている。フォームのしなやかさも出ている」と評価した。大阪桐蔭は5回戦で春季大会決勝と同じ相手の近大付と28日に対戦する。

出典:日刊スポーツ(大阪桐蔭が圧勝22得点 プロ注目松浦146キロ&池田7打点の躍動/大阪)
ネット裏には阪神など5球団のスカウトが視察。この日の最速はネット裏のスピードガンで146キロだった。巨人・渡辺スカウトは「大型の左投手で直球も強い。可能性がある」と評価した。

出典:デイリー(大阪桐蔭が5回戦進出 今秋ドラフト注目の松浦が選抜以来の公式戦 1回無失点締め)

2021年7月28日
この日は9球団のスカウトが視察した。DeNA安部建輝スカウトは松浦に対して「しっかりまとまって投げているし、調子も上がっている」と評価した。

出典:日刊スポーツ(大阪桐蔭コールド勝ちで8強 プロ注目の松浦は最速146キロ計測/大阪)

まとめ

以上、松浦慶斗の出身中学は?彼女はいるの?父親や兄弟、査定評価を調査でした。

甲子園1回戦では、史上まれに見るバッドコンディションで本領発揮とはいかなかった松浦さんですが、1回戦の相手だった東海大菅生の選手たちの思いもいだきながら2回戦以降もがんばって戦ってもらいたいですね。どの球団に指名されるかはわかりませんが、ドラフトの行方にも注目しましょう。

Follow me!

野球

Posted by toukou