市口侑果(ゆか)の彼氏や結婚は?両親や兄弟、出身中学や高校を調査

7月 27, 2021

市口侑果さんは、ビックカメラ女子ソフトボール高崎で内野手としてセカンドとショートを守るソフトボール選手です。東京オリンピックの代表選手にもなっています。
市口侑果さんの彼氏や結婚、両親や兄弟、出身中学や高校について調べていきたいと思います。
[adsense1]

市口侑果のプロフィール

本名:市口 侑果(いちぐち ゆか)

生年月日:1992年7月3日(現時点28歳)
出身地:大阪府八尾市
身長:163センチ
体重:56kg
血液型:O型
ポジション:内野手(二塁手・遊撃手)
投打:右投げ左打ち
背番号:所属チームでは26、日本代表では4

出典:ビッグカメラ日本女子ソフトボール機構

姉の影響で7歳からソフトボールをはじめ、木更津総合高校を卒業後、2011年からルネサス高崎(現ビックカメラ高崎)に所属。2014、16、18年世界選手権出場(2014年優勝)

市口さんは、所属チームではショート、日本代表ではセカンドを守っています。所属でも代表でも安定した結果を出し続けてレギュラーとして定着しています。

日本リーグ2021年シーズン前半(第5節)終了時点では、打率333で9位、盗塁4で4位、得点10で1位など、リードオフマン(=一番打者)としての働きを十分に果たしています。日本代表の宇津木麗華ヘッドコーチからも「どんな状況でも落ち着いたプレーが出来る貴重な選手」と評される市口さんは、東京オリンピックについて「絶対に中心選手でいたい」と強い思いを語っています。

そつのないプレーや落ち着いた表情から、一見するとおとなしい性格のように思いますが、【ダイヤモンドの女神たち】市口侑果内野手、上下から“いじられキャラ”で両者の架け橋に! 「引き出し」多い宇津木ヘッドに憧れでは・・・

自分は結構、イジられるタイプですね。末っ子なんで先輩の方がお姉ちゃんって感じ。でも、後輩からも気軽に話してほしいなと思っていて。ということで、上からも下からもイジられるようになりました(笑)。このキャラクターで両者をつなげられる役目になれればな、とも思いますね。

私は体もそんなに大きくないですし、パワーがあるわけでもない。かといって、足が速いわけでもない。その分、他の選手より考えてやらないといけない。宇津木麗華ヘッドコーチはいろんな知識を持ってるので、話を聞くだけでも自分の引き出しがたくさん増えます。

出典:zakzak by夕刊フジ

とのことで、先輩からかわいがられ、後輩から慕われ、ヘッドコーチの指導を取り入れながら自分のやれることをしっかりやって結果を出す。そんな市口さんです。

市口侑果の彼氏や結婚は?

市口さんの彼氏や結婚に関する話はみつかりませんでした。つきあっている人はいるかもしれませんが、オリンピックが終わるまではそちらに集中しているのでしょう。終わってメダルを獲れたら、そういう話もでてくるかもしれませんね。
[adsense2]

市口侑果の両親や兄弟は?

市口さんの両親の情報はありませんでしたが、日本女子ソフトボール機構よりきょうだいはお姉さんが2人いるそうです。

そして、「プレーで地元に恩返しを」濱村ゆかり選手 「常に全力プレーで頑張る」市口侑果選手 【めざせ、金メダル! SOFT JAPAN】では・・・

――― 木更津総合高校に進学したきっかけは

市口「姉も大阪でソフトボールをしていて、姉の中学時代の後輩が木更津総合に入学していました。私が高校入学前に全国優勝をしたキャプテンの方で、どの高校に進むか悩んでいる時、その方の薦めで一度見学に行った時に、レベルが全然違って、こういう高いレベルでソフトボールをしたいと決めました。木更津市内で学校の寮に入り、3年間を過ごしました」

出典:千葉日報

2人のお姉さんのうちどちらかはわかりませんが、お姉さんの影響で市口さんもソフトボールをはじめました。
市口さんが選抜大会で優勝したのは2010年で、その前に木更津総合高校が優勝したのは2004年です。その時のキャプテンが「姉の中学時代の後輩」ということは、お姉さんは市口さんより7つ以上年上だと思われます。
[adsense3]

市口侑果の出身中学や高校は?

市口さんの出身中学はわかりませんでした。大阪府八尾市内の市立中学校ではないかと思います。
通っていた中学校にソフトボール部がなかったからでしょうか、「緑クラブ」というソフトボールのクラブに所属して、平成18(2006)年8月、大阪市で開かれた「第6回全日本中学生男女ソフトボール大会(女子の部)」に出場しています。東京の「日出クラブ」と対戦した決勝戦では、6回まで4-0で勝っていましたが、7回表に5点いれられて4-5で逆転負けして、惜しくも準優勝となっています。その試合で市口さんは二塁打を打っているという記録が残っています。

市口さんの出身校である木更津総合高校は千葉県にある高校です。

木更津市内には県立の木更津高校もあって紛らわしいのですが、木更津総合高校は私立です。市口さんが進学されたのは私立の木更津総合高校の方ですね。

木更津総合の硬式野球部は、前校名の木更津中央時代を含めて春3回、夏7回甲子園出場の強豪で、出身者として、現・中日ドラゴンズ監督の与田剛さんがいます。
野球だけでなく、ソフトボールも強豪校として知られています。ソフトボール場は学校から約2km離れたところにあるので、部員は自転車で移動しているそうです。
高校時代の市口さんは、部員として2010年の「第28回全国高校女子ソフトボール選抜大会」で優勝、同じ年に地元千葉で開催された「第65回国体ソフトボール(少年女子)」でも優勝しています。

平成22(2010)千葉県体育功労者等顕彰者一覧の木更津総合高校のソフトボールの団体のところに市口さんの名前も載っています。

まとめ

以上、市口侑果(ゆか)の彼氏や結婚は?両親や兄弟、出身中学や高校を調査でした。

リードオフマンとして盗塁やバントなどの小技もきちんと決め、またセカンドとショートという内野で特に重要なポジションを務めている市口さん。チームメイトやヘッドコーチからの信頼も厚く、きっとオリンピックでも活躍してくれることでしょう。金メダルめざして頑張ってください。

Follow me!

ソフトボール

Posted by toukou