片山晋呉の嫁や子供は?素行や評判、性格や不適切行為とは?

片山晋呉さんはツアー通算30勝で永久シード権を持ち、生涯獲得賞金が20億円を突破しているトッププロゴルファーですが、その一方であれこれと毀誉褒貶の多い選手です。
片山晋呉さんの奥さんや子供、素行や評判、性格や不適切行為について調べていきたいと思います。

片山晋呉のプロフィール

本名:片山 晋呉(かたやま しんご)
生年月日:1973年1月31日(現時点48歳)
出身地:茨城県下館市(現 筑西市)
身長:171センチ
体重:70キロ
血液型:B型
所属:イーグルポイントGC

出典:JGTO(日本ゴルフツアー)ウィキペディア

ゴルフ場経営者の父の影響でゴルフを始め、5歳でラウンドデビュー。茨城県のゴルフ強豪校である水城高等学校から日本大学に進学。3年時の1993年に「日本オープン選手権」で3位(ベストアマチュア賞)。日本学生ゴルフ選手権で優勝。
1995年にプロテスト合格。1998年に「サンコー・グランドサマートーナメント」でレギュラーツアー初優勝を果たした。
2000年には最大で約6504万円差をつけられていたが最後の4戦で「ゴルフ日本シリーズ・JTカップ」など3勝をマークして初の賞金王に輝き、04年からは3年連続賞金王。
2007年の『日本ゴルフツアー選手権』で日本タイトル4冠を達成。
2008年の『日本オープン』でツアー25勝となり史上7人目の永久シード選手に。通算5度目の賞金王。
海外では、2001年『全米プロ』では2日目に首位に並ぶなどして4位に入り、2009年の『マスターズ』でも首位と2打差の4位で、マスターズでの日本人最高成績となっている。
2015年には尾崎将司に次ぐ史上2人目の生涯獲得賞金20億円突破。2016年はリオ五輪出場。史上6人目の通算30勝。

片山晋呉の嫁や子供は?

片山さんは1999年に結婚しましたが、2011年に離婚しています。子どもはいないそうです。

離婚の原因は片山さんの浮気で、離婚にあたっては慰謝料の額に関して奥さんのみち代さんと片山さん(とお母さん)の間で大いにもめました。
当初、みち代さんは5億円を提示しましたが、最終的には8000万円で決着しています。

出典:女性自身

みち代さんは片山さんとの離婚後『リボンティーノジャパン』というファッションブランドを立ち上げて活動しています。2012年には実業家の内田雅章さんと再婚しています。

片山さんは2017年1月の週刊ポストに女性とのデートの様子が掲載されましたが、その後の話は伝わっていません。

出典:NEWSポストセブン

片山晋呉の素行や評判は?

ゴルフの成績的にはトッププロであることは間違いない片山さんですが、試合中の態度や行動にはいろいろと問題もあるようです。
その一つの例として、「全英オープン不参加からの日本ゴルフツアー選手権出場」があります。
2008年には背筋痛を理由として、7月17日から開催の全英オープンを欠場すると表明したにもかかわらず、2連覇がかかる7月3日から開催の日本ゴルフツアー選手権に出場しています。この片山さんの行動により、全英オープンの主催者から、日本ゴルフツアー会長の小泉直さんに対し「次年以降の日本ツアー出場枠の削減」の連絡が入り、小泉さんは「非常に恥ずかしい思いをした」青木功選手は「われわれがつくった地盤を壊す選手がいて困る」と語っています。

1つ前で述べた奥さんとの離婚の件や、このあと述べる「不適切行為」の件もそうですが、ほかにも周囲の人々への配慮に欠ける言動があれこれ報道されています。

片山晋呉の不適切行為とは?

片山さんは2018年6月に「不適切行為」によって「制裁金および厳重注意処分」を受けています。

出典:GDOニュース

2018年6月6日、日本ゴルフツアー機構(JGTO)は2018年5月30日に開催された日本ゴルフツアー選手権 森ビルカップのプロアマ交流戦において片山が不適切な対応を行ったことにより招待客がプレーを断念する事態となったことを公表した。同月27日の定例理事会にて片山に対し30万円の制裁金および厳重注意処分が下り、その後青木功JGTO会長、石川遼選手会長らと共に謝罪会見を行った。

上記の記事では、「片山が不適切な対応を行った」について、
アマチュアのA氏が1ホール目でパットをしている間に

二段グリーンのカップの切られた段とは違う位置を狙ってパッティング練習を行った。

・同ホールでのプレー終了後も、片山は3~5分にわたってグリーン周辺でショートゲームの練習を継続。

・すでに次のホールのティグラウンドへ移動していたA氏から「早く(ティへ)上がってきてくださいよ」と声を掛けられた。片山は練習をやめて小走りで向かったが、先行する組がティショットを打つ前だったことから、まだ前の組がいるという趣旨の言葉をひとりでつぶやいた

・その後、A氏が片山さんに「同伴アマチュアへの配慮が欠けている」というと、片山は「すみません」と対応したが、2ホール目が始まったところでA氏は「帰る」と発言し、クラブハウスに引き返した。

と述べられています。

青木功選手や石川遼選手とともに正式に謝罪会見を行っているので、ゴルフ界にとっては重大な問題ではあったのでしょう。しかし、片山さんは「どうして(招待客が)帰られるのか、(そのときは)理由がわからなかった」ともコメントしています。

今この記事を書いている筆者はゴルフをしたことがありません。そういう人間からすると、そもそも「スポンサーを交えてのプロアマ戦」ってなんなんだろうという疑問もあります。野球やサッカーでは、公式戦でプロチーム同士が対戦する前に、毎回毎回プロがアマチュアと対戦したりはしません。団体競技と個人競技は違う。金の出どころも違う。競技が違うんだから一緒にするな、といわれればそれまでですが。

筆者のそんな気分に近いものとして、以下のような記事を見つけました。

出典:日刊SPA!

まとめ

以上、片山晋呉の嫁や子供は?素行や評判、性格や不適切行為とは?でした。

賞金王を5回獲得し生涯獲得賞金が20億円を超えている片山さんですが、2016年10月の「マイナビABCチャンピオンシップ」で通算31勝目の優勝をして以後は優勝がありません。もう1勝して尾崎直道選手に並ぶ歴代4位となることができるでしょうか。ベテランの力を見せてもらいたいものです。

Follow me!

ゴルフ

Posted by toukou