岸本大紀(青学)に彼女はいる?怪我や難病、両親や兄弟を調査

岸本大紀さんは、2021年11月の全日本大学駅伝3区で日本人最高位の区間3位になった、青山学院大学陸上競技部所属の長距離の選手です。
岸本大紀さんの彼女や、怪我と病気という噂、両親や兄弟について調べていきたいと思います。

岸本大紀のプロフィール

本名:岸本 大紀(きしもと ひろのり)
生年月日:2000年10月7日(現時点21歳)
出身地:新潟県燕市
身長:172センチ
体重:55kg
所属:青山学院大学陸上競技部

主な戦績

2016年~2018年 新潟県高校総体 5000m 3連覇
2017年~2018年 新潟県高校総体 1500m 2連覇
(2018年は5000m1500mともに大会新記録)

2018年 北信越高校総体 5000m 5位
2017年、2018年 国体出場

日本学生選手権5000m
2019年 5位
2021年 3位

都道府県駅伝
2015年 (6区・12位)
2016年 (6区・3位)
2017年 (5区・20位)
2019年 (1区・9位)
2020年 (3区・19位)

全日本大学駅伝
2019年 (2区・7位)
2021年 (3区・3位)

出雲駅伝
2019年 (2区・1位)

箱根駅伝
2020年 (2区・5位)

出典:ウィキペディア駅伝歴ドットコム

岸本大紀に彼女はいる?

岸本さんの彼女に関する情報は見つかりませんでした。

岸本大紀の怪我や難病について

岸本さんは2020年の9月に「左大腿骨の疲労骨折」が判明し、しばらく走ることができませんでした。

特に岸本は昨年8月に痛みが出始め、9月に左の大腿骨(だいたいこつ)の疲労骨折が判明し、本格的に走り込みができるようになったのは今年6~7月になってからだった。「期待値を込めてスタートに立たせた」と原監督は言い、襷(たすき)をつなぐ選手たちも、岸本がどれだけの走りができるか予測ができないところがあった。

青学がアンカー勝負で敗れて全日本大学駅伝2位、原晋監督「監督の采配ミス」

2021年11月の全日本大学駅伝ではチームとしては優勝できませんでしたが、岸本さんは3区で好走をみせ復活をアピールしました。

青学大・岸本大紀が復活の走り!3区で日本人トップの区間3位で2つ順位を上げる/全日本大学駅伝

岸本さんについて、「難病」というキーワードがセットになって検索される場合があります。しかし、実際には岸本さんが何らかの難病にかかっているということはありません。
それなのに「難病」というキーワードと合わせて検索されるのは、どうやら「大腿骨の疲労骨折」という岸本さんの実際の症状のうちの「大腿骨」という部分だけに着目している人がいるからだと思われます。

大腿骨に関して、難病指定されている「特発性大腿骨頭壊死症」という病気があります。
芸能人では美空ひばりさんや坂口憲二さんや堀ちえみさんらがこの病気にかかっています。2020年には、芸人のだいたひかるさんもこの病気にかかったことを明らかにしています。

だいたは今年の8月には「大腿骨頭壊死症」であることを公表。「大腿骨頭壊死は脚の付け根の大腿骨頭が壊死することで股関節が痛くなったり、歩けなくなったりする病気。痛みを感じるようになったため病院で診察を受け、骨頭壊死と診断された」と報告。

だいたひかる 8月に判明の病気「特発性大腿骨頭壊死症」は難病指定だった…「お経のよう」

この病気の症状の一つに「股関節が痛くなったり」というのがあることもあって、岸本さんもこの病気なのではないかと思って検索している人がいるようですが、岸本さんは「疲労骨折」です。もちろん、「両親に『陸上をやめたい』と打ち明けるほど追い込まれていた。」岸本さん自身にとってはとても大きな怪我でしたが、いわゆる「難病」ではありません。

1年生のときに箱根駅伝でエース区間の2区で区間5位の好走をみせ、注目を集めた。しかし、その後に左の太ももを疲労骨折し、3カ月以上の離脱を余儀なくされた。
全治1カ月以上のけがをするのは初めてだったといい、両親に「陸上をやめたい」と打ち明けるほど追い込まれていた。
ただ、昨年の全日本を寮のテレビで見て考えが変わった。
「自分のいない駅伝で負けたっていうのがすごく悔しかった。自分が走らないといけないと思った」
ジョギングやバイクトレーニングを地道にこなし、復活をめざしてきた。

無冠の青学大、箱根で逆襲誓える手応え けがで追い込まれた主力復活

岸本大紀の両親や兄弟について

岸本さんの両親についての情報は見つかりませんでした。

岸本さんには4学年上のお兄さんの「克佳」さんがいます。大阪大学文学部人文学科時代は克佳さんも大紀さんと同じく陸上をやっていました。大学卒業後の2019年には「三協マテリアル社」に就職し、射水工場でアルミ形材の納期管理の仕事をされています。下記リンク先では、現在の仕事内容ややりがいについて語っています。勤務中の写真も掲載されていますが、大紀さんとそっくりですね。

マイナビ 三協立山(株)【東証一部上場】

まとめ

以上、岸本大紀(青学)に彼女はいる?怪我や難病、両親や兄弟を調査でした。

原晋監督の熱心なスカウトを受けて青山学院に入った岸本さんは、2020年前半まではスーパールーキーとして活躍しましたが、疲労骨折で一時は陸上を止めようかというところまでいきました。
しかし、2021年の全日本大学駅伝で復活を遂げました。大学生活の後半は、故障をしたことを糧として、一段と力強い走りを見せてくれるのではないでしょうか。まずは2022年の箱根駅伝に期待しましょう。

青学大3区の岸本大紀「前半から攻めていきます」 駒大、東京国際大などと優勝争いのキーマン…7日号砲・全日本大学駅伝

全日本学生駅伝 青山学院大・岸本大紀選手(燕市出身)が力走 3区で順位2つ上げ8位でタスキ【新潟県】

Follow me!

陸上

Posted by toukou